PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

  

プライバシーポリシー

株式会社フィット(以下、「当社」という。)は、アドレス情報をはじめとして、お客様の大切な個人情報をお預かりし、お客様へのサービスの提供や新しい情報提供のために使用いたします。将来に亘って、個人情報保護関連法令等を遵守し、お客様の大切な個人情報を適正、安全に取り扱うため、役職員の全てが遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ってまいります。
1.個人情報の収集、利用及び提供
当社は、次に掲げる事業の用に供するため、次に掲げる利用目的をもって、個人情報を取扱います。

①事業の内容
•不動産特定共同事業及びこれに付随する業務
•その他当社が営むことができる業務およびこれに付随する業務
(今後取扱いが認められる業務を含む。)

②利用目的
•不動産特定共同事業及び付随業務に伴うサービスの提供を行うため
•運用成果、契約資産残高等の報告を行うため
•適合性の原則等に照らした商品・サービスの提供の妥当性を判断するため
•投資用不動産の勧誘・販売又はサービスの申込の受付のため
•金融商品の勧誘・販売又はサービスの申込の受付のため
•ご本人であること又はご本人の代理人等であることを確認するため
•お客様との取引に関する事務を行うため
•市場調査、データ分析及びアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
•セミナー等のご案内、当社及び関連会社の経済、企業、信用分析等に関する情報提供のため
•その他お客様との取引及びお客様への対応を適切かつ円滑に履行するため

o個人情報は、上記目的の範囲内でのみ利用いたします。当社は、全ての事業で取り扱う個人情報及び役職員等の個人情報について、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、適切に運用いたします。
o当社は、個人情報を取得する場合には、事前に利用目的及び提供の有無を明確にし、本人の同意を得た上で、目的の範囲内において適切に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
o当社は、法令等で定められた場合を除き、本人の事前の承諾なく個人情報を第三者に提供しません。なお、当社は個人情報の共同利用を行いません。 また、当社は、お客さまに関する人種、信条、門地、本籍地、保健医療又は犯罪歴に関する情報等の特別な非公開情報については、適切な業務運営その他必要と認められる場合を除き、取得、利用または第三者提供を行いません。
2.個人データの安全管理
取り扱う個人データについて、適切な安全対策を実施し、不正アクセス、改ざん、破壊、漏えい、紛失などを防止するために必要かつ適切な措置を講じます。
3.個人データの取扱いの委託
当社は、上記の利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を外部に委託することがあります。 当社は、個人データの取扱いの全部又は一部を外部委託するときは、その取扱いを委託した個人データの安全管理が十分に図られるよう、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により必要な措置を講じた上で、委託先に対して、必要かつ適切な監督を行います。
4.個人情報への不正アクセス等への対策
当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等のリスクに対して合理的な安全基準および是正措置を講じます。
5.質問及び苦情
当社が保有する個人情報保護に関する質問、苦情、ご相談に対して、下記窓口で適切に対処いたします。
6.保有個人データの開示等
当社が保有する個人情報保護に関する質問、苦情、ご相談に対して、下記窓口で適切に対処いたします。
•利用目的の通知
•開示
•内容の訂正、追加または削除
•利用の停止または消去
•第三者への提供の停止
7.個人情報保護方針の継続的改善
個人情報に関する個人の権利を尊重し、個人情報保護方針のより一層確実な履行に努めるため、この方針を見直し、その改善を図ります。 当社がその内容を変更する場合には、その変更内容を当社ウェブサイトにて公表します。
制定:2018年10月
当社の個人情報に関するお問合せ先
株式会社フィット

【当社の個人情報に冠するお問合せ先】
 株式会社フィット
 TEL : 088-665-1500
 FAX : 088-665-3894
担当 : 個人情報管理責任者 臼杵一実

勧誘方針

株式会社フィット(以下、「当社」という。)は、「不動産特定共同事業法」及び「金融商品の販売等に関する法律」第九条における「勧誘方針」を下記の通り定め、この勧誘方針に基づいて、勧誘を行ないます。
1.当社は、お客様の投資目的、資力、資金性格等を十分に把握した上で、お客様 の投資方針やご意向に即した勧誘を行います。
•当社は、お客様の知識、経験、財産の状況及び商品の販売に係る契約を締結する目的等に照らし、商品内容、投資対象、運用リスク等について適切かつ十分な説明を行います。
•当社は、お客様の知識、経験及び資力、その資金の性質、リスク許容度等を考慮し、お客様のニーズやご意向に沿った適切な商品、運用対象、運用方法等を選択し、お勧めします。
•当社は、投資はお客様御自身の判断と責任において行うべきことであるということを踏まえ、適切な判断・取引が行われるよう、十分な情報提供に努めます。
2.当社は、常にお客様の信頼の確保を第一義とし、法令・諸規則を遵守し、お客様本意の勧誘に徹します。
• 当社は、法令、諸規則等を遵守し、虚偽やお客様の誤解を招くような表示や、断定的な表現を用いたり、公正を損なう方法や手段による勧誘は行いません。
• 当社は、お客様が迷惑となる時間帯に電話や訪問による勧誘を行うことはいたしません。勧誘に際しご迷惑な場合は、下記までご連絡下さい。
• 当社においては、ホームページをはじめ、各種資料等の表示については、必ず広告責任者が内容の確認を行い、適切な表示が行われるよう努めております。
3.当社では、不適切な勧誘が行われないよう、適正な勧誘活動の確保に努めております。
• 勧誘態度やお取引についてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡下さい。
•当社の役職員は、お客様の信頼と期待を裏切らないよう、常に知識・技能の習得、研鑚に努めております。
•当社は、「不動産特定共同事業法」「金融商品の販売等に関する法律」等の法令を遵守し、適切な勧誘が行われるよう、内部管理態勢の強化に努めております。

苦情・紛争処理措置

1.当社の苦情処理措置について
(1)当社は「苦情等処理規程」を定め、お客様等からの苦情等のお申出に対して、真摯に、また迅速に対応し、 お客様のご理解をいただくよう努めています。当社の苦情等の申出先は、下記「当社への連絡方法及び苦情 等の申出先」のとおりです。
また、苦情解決に向けての標準的な流れは次のとおりです。
・お客様からの苦情等の受付
・社内担当者からの事情聴取と解決案の検討
・解決案のご提示・解決
当社への連絡方法及び苦情等の申出先
株式会社フィット
住  所:〒771-0130 徳島県徳島市川内町加賀須野1069-23
電話番号:088-665-1500
受付時間:月曜日から金曜日までの午前10時から午後5時(土日祝を除く)

反社会的勢力基本方針

株式会社フィット(以下、「当社」という。)は、「反社会的勢力との関係を遮断するための基本方針」を以下のとおり制定し、当社自身や役職員のみならず、顧客等が反社会的勢力による被害を受けることを防止し、健全な業務の遂行の確保並びに反社会的勢力を金融市場からの排除を図ります。
・当社と初めて取引を行う場合は、あらかじめ、本人確認を行うことはもとより、反社会的勢力に該当するか否か の審査をあらかじめ行い、当社が該当すると判断した場合には取引の開始を拒絶する。
・既存の顧客等について、当社が反社会的勢力に該当すると判断した場合には取引を停止し、原契約を解除する。
・反社会的勢力による不当要求があった場合には、担当者や担当部署だけに任せずに、代表取締役以下の経営陣が適切に関与し、組織全体として対応する。
・反社会的勢力による不当要求に対応する役職員の安全を確保する。
・反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部専門機関と密接な連携関係を構築する。
・反社会的勢力とは、取引関係を含めて、一切の関係を持たない。また、反社会的勢力による不当要求を断固として拒絶する。
・反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から適切な法的対応を行う。
・反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や役職員の不祥事を理由とする場合であっても、不祥事案を隠ぺいするための裏取引を絶対行わない。
・反社会的勢力への資金提供は、絶対に行わない。

利益相反管理方針

株式会社フィット(以下、「当社」という。)は、不動産特定共同事業法及び関連布令の規定に従い、不動産特定共同事業に係るお客様の利益を不当に害するおそれのある取引(以下「対象取引」といいます。)を特定・類型化し、利益相反の派生を管理・防止するための管理体制を次のとおり構築します。
1.利益相反管理の対象となる取引の類型
「利益相反」とは、お客様と当社若しくは「4.利益相反の管理の対象となる会社の範囲」に定める会社(以下「当社等」といいます。)との間、又は当社等のお客様相互間において、お客様の利益が不当に害される状況をいいます。当社は、以下のように取引を類型化し、利益相反が発生しないよう管理を行います。特に、お客様と他のお客様との間の利害対立型については、当社の取り扱う金融商品ごとのお客様間で利害が対立しうる点に配慮します。
2..利益相反管理体制
利益相反管理を行うため、当社は、利益相反管理統括を設置し、対象取引の管理を「3.利益相反のおそ れのある取引の管理」に基づき行います。
3.利益相反のおそれのある取引の管理
当社は、取引の類型に沿って、以下に記載する方法若しくはその他の方法を選択し、又は組み合わせること により利益相反が発生しないよう管理を行います。
・お客様との取引を行う部署と対象取引を行う部署とを分離する方法
・お客様との取引又は対象取引の状況又は方法を変更する方法
・お客様との取引又は対象取引を中止する方法
・対象取引に関し利益相反のおそれのあることについてお客様に開示する方法
・情報共有者を監視する方法
4.利益相反の管理の対象となる会社の範囲
・株式会社エフピーライフ
・ソーシャルファイナンス株式会社